FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮根と小豆のハンバーグ

01-13,2016

衝撃的な出会いの「タナカレンコン」さんの蓮根の続きです。

おじいさんの代の蓮根を引き継ぎ、兄弟でつくっている蓮根は、なるべく何も入れないで、渋抜きの漂白をせず、沼のような泥地ではなく土でつくっているそうです。とっても大切に育てられている気に満ちていて、いつか畑を見てみたいです。

ムッチリとした歯ごたえと味わい深い旨味、そして素朴な大地の甘みがみっちり詰まって、存在感が半端ない。

素晴らしい食材と出会うと、創作意欲についつい火がついちゃう、、私です。

何だか小豆が食べたい気分だったので、蓮根と小豆でハンバーグを作ることに!

12511915_913687855379876_786373554_n.jpg
美しいただづまい。

12539979_913687822046546_1709930717_n.jpg
今日の主役達。タナカレンコン、Hale Wai Gardenの人参&ネギ
ちなみに人参は昨年の夏用に春に種を蒔いたのだけど、なぜか薹立ちの時期を逃しそのままジンワリ土の中に居続けてしまいました。秋に種を蒔いた人参は引き抜くと今フレッシュな感じですが、この人参は見た目ボコボコと朝鮮人参的でおじいちゃんみたいなのだけど、むちゃくちゃ甘くなってる!夏の頃より土に長くいた分雪下人参のように甘みが強くなっています。
おもしろ〜い。

12507010_913687795379882_819376336_n.jpg

タナカレンコンさんのHPに説明を参考に、柔らかな真ん中の部分は歯ごたえを残すようにみじん切りにしてネギと人参と弱火で炒めておいて、硬めの部分は擦り下ろして炊いた小豆と炒めたものと合わせて軽くマッシュ。

12527610_913687755379886_972493158_n.jpg
タレは、我が家の5年ものの味噌(もっとかな?)とヒカリケチャップ、味醂を煮合わせて葛粉でとろみをつける。香りにごま油を少々。

12476263_913687682046560_303128074_n.jpg キラ〜ン☆
丁寧に時間をかけて作ると幸せ美味しい!

今日は久しぶりに土鍋でご飯を炊きました。

オトラヴィのおかげです。感謝♡



スポンサーサイト

COMMENT

ありがとうございます。とても美味しそうですね!今度、ぜひ畑に遊びに来てくださいね!お待ちしております。
2016/01/16(土) 18:45:38 |URL|タナカレンコン #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。